♪   ピ ア ニ ス ト   市 川  修   ♪
【 2006.2.11 】
 日本のジャズ史上もっとも純粋なトーンの持ち主が 2006.1.31 に他界しまし
た。 私にとって 市川 修 氏とは、切磋琢磨し,叱咤激励し,とことん腹を割って話の
できる非常に数少ない存在の一人でした。 もっぱら叱咤激励をするのは先輩である
市川氏から私にではなく、年下の私の方から彼にあれこれと投げかけるというユニー
クな関係で、胸を借りるという甘えから少し言い過ぎたりしてしまうこともあったのだが、
彼のトーンがそうであるように、どこまでも優しく、どこまでも暖かく、私の言葉や話を
受け止め、理解し、理解しようとし、どこまでも前向きな態度に何度も何度も感銘を受
けたのが何よりも彼から頂いた最大のプレゼントでした。

 セロニアス・モンクをこよなく愛していた彼は必ずと言っていいほど一晩に最低一曲
はモンクのオリジナルを演奏曲目に入れていたのだが、今でも忘れられないのが「パ
ノニカ」!! あれほどの素晴らしいパノニカを演奏できるのはモンク当人を除いては
世界でもほかに存在しないのではないだろうか?!海外の一流のピアニストのパノニ
カも何度か聞いたことがあるが市川氏ほどの直結したものは感じられなかった。

 突然の訃報に今現在も動揺が続いているのだが、告別式での参列者の振る舞いが
そのまま物語っている通り、彼の残していったJazz界への影響は絶大で、間違いなく
残された我々全員がそれぞれに受け継いでいくことだろう!!


  “ 市ちゃん、ほんとにお疲れさん。ありがとう!! ゆっくり休んで下さい。 ”



                  新     太     郎
 


          ☆   市 川  修 氏の掲示板のアドレスです。
                http://bbs.83net.jp/?OsamuBBS