< Jazz One Point 講座 そのC −中級・上級編−  >

♪  ゆ れ ,う ね り ,グ ブ   ♪
2003.11.28
 日本のプレイヤーは傾向的にリズムが非常にタイトで、いわゆる‘ゆれ’というものがあまり現れてこない。この‘ゆれ’というものはプレイヤー同士で若干のリズムのズレが面白い共振状態に入った時に現れてくる現象で、プレイヤー同士のリズムのズレが大きいほどこの‘ゆれ’も大きくなってくる。と言ってもその大きさにはやはり限界はあるが、ラテンアメリカ,アフリカ,それにアメリカやヨーロッパの黒人プレイヤーには、タイトではないがうねっていくようなリズムの感覚があり、1拍1拍にバラつきがあるものの大きなスタンス(サイクル)で見ると、歪みながらも全体的に面白いシェープを描きながら進んで行くリズムで、これまた1人1人別々のうねりを持ち合わせ、彼らはその融合を Enjoy しようとする。だからこの‘ゆれ’に対しても恐れるどころか、逆に楽しみにそこに向かっていくような節があり、少々ズレ始めようがおかまいなしに突き進んでいく。 要は細かい話は二の次でこの‘ゆれ’がもたらしてくれるリラックス感と心地良さがほしいがために音楽をやっているようなもので、ゆりかごに揺られてるようであり、木陰のハンモックに寝そべっているようなピースフルないこいの時間でもありで、彼らの音楽面での最高のターゲットにもなっているのがこの‘ゆれ’なのだ。
 で、この‘ゆれ’を一般的には‘グルーブ’とか言って Cool に話を流しているのだが、冒頭で言ったように日本のプレイヤーのタイトな1拍1拍にあまり誤差のないリズムでは、この‘グルーブ感’,‘ゆれ’というものを求めるのは非常に難しい。

 一番よく耳にするのが、「リズムに自信がない」とか「どうやればリズム感は良くなるのか」ということなんだが、もし仮に黒人のプレイヤーが正解であるという大前提で話をするなら、リズムはいかに大きなスタンス(サイクル)で感じているかが最も重要なことで、1拍1拍がメトロノームのように正確無比である必要はなく、長〜い(大〜きな)サイクル(時間)でどれだけ流れているかということになる。一曲の間、ずっーと流れていれば、結果など全く気にする必要もなく、「ここからここはこんなゆれで、あのサビあたりはこういう風で、今はこう変わってきて・・・・」とかいう感じで傍観者のような気分で生じる結果(現象)を楽しめばいいだけのこと。 ただ、ずっーーーと流れているリズム(時間)に日本人はあまり馴染んでないというのが黒人プレイヤーとのギャップではあるが、例えば、民謡のようなリズムだと、かなりの人(プロアマ問わず)が唄と手拍子だけでグルーブしている。つまりは慣れの問題でいかに日頃から大きなスタンスのリズムに親しんでいるかということになる。

 4 Beat というリズムは音楽史上最もシンプルで最も芸術性に富んだリズム!!それゆえにそう簡単ではないのだが、プレイヤーはその楽しみに向かって行くしかないし、徐々に近づいてくる感触を自分の中でつかみ取りながら歩んでいけばいいし、誰もが直ぐにできないリズムなんで、5年や10年でできないから恥ずかしいとか、才能がないとか思う必要も全くない。大事なことはそう求めて進む事で、生じるグルーブ感は‘今日の出来事’のようなもの。
 ただくどいようだが、黒人のプレイヤーのようなリズム感が大正解とかではなく、ビル・エバンスを始めとする白人のプレイヤーには、また違ったグルーブ感というものがあって、我々にはまたまた違ったことをやれるチャンスがあり、それを楽しみにやっていくことが やっぱ 面白いと思う。

 単純な話、リズムは教えてもらうものではなく、自ら感じ取るもの! 極端に言えば、教えてもらおうなどと甘いことを考える前に(言う前に)つかみ取ろうとすること! そうすれば、人のちょっとしたささやかな言葉のニュアンスから、徐々に徐々に進んでいくことができる!!


                                 新  太  郎


    < 補 足 >
     アフリカのリズムは(基本的に)数人がまとまって一つのリズムを形成
        することによってうねりに厚みを持たせ、別のグループが繰り出すリ
     ズム
と重ね合わせ、より大きなうねりを出す。
     日本ではどうかというと例えが少々特殊かもしれないが、大勢のお坊さん
     によるお経が独特の‘うねり’を出し、これまた微妙なピッチのずれが不
     思
議なリズムとハーモニーのうねりを出す。バリ島のガムラン音楽も固有
     の
‘うねり’を有している。

     共通して言える事は、一人一人の作業は実に単純(シンプル)であること!
     4 Beat も、まずは単純なことから始めるのがいい!!